節分

節分というのは、立春の前日。ほ
とんとの年で「2目3日」がその
日に当だります。ですが立春は「2
目4日」と詞まっているものでは
なく、3日や5日になることもあ
ります。
なせ立春の日かすれるかというと、
闇単に吉うとうるう年と同じよう
なもの。二十四節気を1年に当て
はめて定期的な運用をしようとす
ると、1年に少しずつ誤差が出て
きて、ずれが生します。その結果、
立春が3日の年も出てきて、今年、
2021年がその年にあたるわけで
す、ちなみに、立春の日が2目3
日=節分が2目2日になるのは、
7897年(明治30年)以来の、な配|
 -一一-一一
とT74席亭L;だそうです!

亘言言では年男(その年の二支
の生まれの人)、あるいは一家の
主人が「福は内、鬼
]:外」と言
いながら言った大豆をま=き、
みんなで自分の年の数だ寸豆
を食べると、これから
気にならないといわ:れ
す。
一年病
ていま

豆まきの豆について重要な事
の一つは、炒り豆を使うとい
うことです。
万一生の豆を使って、拾い忘
れたものから芽が出ると、良
くないjごゲ……宍と。・ が あ る、と言われ
ています。 j・
本来は煎った大豆をまきます
が、今は落花生が多く使われ
ていますよね。

節分の日に、玄関に焼いた鰯を柊(ひぃらぎ)に刺したものを飾ります。
これは鰯を焼いた臭いで鬼を家に近寄ら廿ないという意味と、柊の
ギザギザで鬼の目を突く、という意味があります。

風水や家相などの東洋占星術で良く使われる言葉で、
門」ときれています。
ではなぜ北東が鬼門なのでしようか?  ……づ。っこ。……万………



こあたる/方位が「鬼
 色々な説があるのですが、昔の中国の道教の影響があるといわれていて、冥
 府の神として信仰きれていた「秦山府君」が住むといわれていた山が北東に
 あったことから、冥府4北東す鬼門と言われています。
 鬼門の方角は十二支では、丑と寅の方角(うしとら)に当たり、鬼の姿はこの丑
、の角を持ち、寅のパンツを身に付けています。        ………
丑というのI
の季節の節
弓寄、寅は1月を指します。ちょうど12月弁石ブ順1にかけて
1「鬼門」があるのです。鬼門は鬼の出入りする白方角ノで、この
邪気を払うこ才とにいよ\リ、春が無事に迎えられると考えられていたそうです。

恵力・とは、その年の、歳徳神様のいらっしやる方角のことをいいます。
歳徳神様は、「歳神様・正月様」などとも言われて、その年の福徳(幸福や金運など)
を司る神様のことなんです。今年は「南南東やや南」!
恵方は、今は節分召)恵方巻きを食べるときくらいしか耳:にしませんが、元や
は、その年の恵方の方角の神社に初詣に行ったり、初めての事をするときは
恵方を向いて行ったり、生活に密着したものだったそうです。

節分が近くなると、『今年の恵フぢは、○つづ』と耳に
ルールの基準|ま『+干(じっかん)』
・甲(=き=
・ 己(つ
しますが、実はこの恵方、4つしかないんです。
娶(みすのと)

甲の方…東北東φ甲と己の年(西暦の末尾が4・9)
庚の方…西南西φ乙と庚の年(西暦の末尾がO・5)
丙の方…南南東φ丙・辛・戊・奘の年(西暦の末尾が1 ・3・6・8)
壬の方…北北西φ丁と壬の年(西暦の末尾が2・7)
‥・誰かが勝手に決めているわけではなかったんですね。

節分の夜に、その年の恵方に向かって、太巻きをまるかぶりするのが習わしとこyれています。
食べている間は、無言でなければならないそうです。太巻き寿司をラッパを吹くようにくわえて
恵方に向かって私語することなく丸ごと食べることによって、一年間、良いことがあるそうです。

 「福を食べる」「福を巻き込む」という意味合いから、七福神にちなんで、かんぴょう、きゅうり、
しいだけ、伊達巻、うなぎ、でんぶなど七種類の具を入れた太巻=きが良いとされています。
太巻=きの中の具を変えて、きφうりを「青鬼」、人参やしょうがを「赤鬼」に見立てて、「節分や鬼
をやっつけてしまう」という説もあるようです。

「縁を切らない」ために包丁を入れないで丸ごとかぶりつく(食べる)事になったそうです。

タイトルとURLをコピーしました